かわいい韓国語・ハングル(귀여운 한국어・한글)

当サイトは辞書ではありません。個人のサイトです。できる限り正確な情報を掲載するように努めていますが、正確な単語の意味については辞書をご確認ください。

知る人ぞ知る「にわかもりもりご飯」 ”소나기밥”

f:id:sunsunbear:20210926224558p:plain

소나기 ”とは

소나기 ”の読み方は「ソナギ」で、意味は「急に激しく降ってすぐにやむ雨(特に夏に多く雷や強風を伴うことが多い)」、つまり「夕立」や「にわか雨」です。

夏の場合が多いですが、夏に限らず一年中使います。

その他に「急に激しく降る、降り注ぐ、浴びせること」を比喩的に表す意味もあります。

 

소나기밥 ”とは

소나기밥 ”の読み方は「ソナギバ」で、意味は「普段は少ししか食べないけど、急にたくさん食べるご飯」です。

「にわかもりもりご飯」とでも言いましょうか。

 

暴食と似ていますが少し違います。

 

食に無頓着で普段はあまり食べなくて、お腹がすいた時だけたくさん食べる。

忙しくて普段はあまり食べる時間がなくて、休日にまとめて食べる。

お金がなくて普段はあまり食べられなくて、誰かがごちそうしてくれた時にいっぱい食べる。

アルバイト先のまかない、給食の時だけたっぷり食べる。

などの、普段は少ししか食べないけど、急にたくさん食べるご飯のことです。

 

上にいろいろ書きましたが、実際の使用例が少なくて、どういう時に使うのかはっきり言ってよくわかりません。

韓国人の友人に聞いてみたところ、소나기밥という言葉を知らないと言われました。

やはりあまり使わないようです。

 

あ、ありますよ。ないわけではありません。

知る人ぞ知る言葉です。

 

소나기はよく使う言葉です。

みんな知っていますのでご安心を。

 

소나기 ”いろいろ

소나기のつく言葉を集めてみました。

 

소나기구름 ”の読み方は「ソナギグル」で、意味は「積乱雲」です。

”적란운”(読み方は「チョンナヌン[정나눈]」、漢字で書くと「積亂雲」)と同じ意味です。

소나기눈 ”の読み方は「ソナギヌン」で、意味は「急に激しく降ってすぐにやむ雪」です。

소나기매 ”の読み方は「ソナギメ」で、意味は「急に激しい勢いで続けて打つむち」です。

소나기술 ”の読み方は「ソナギス」で、意味は「普通の時には飲まないけど、いったん飲みだしたら底なしに飲むお酒」 です。

소나기 삼 형제 ”の読み方は「ソナギサミョンジェ」、意味は「소나기三兄弟」で、「소나기は大体3回降ったりやんだりする」ということを比喩的に表したことわざです。

大体3回降ったりやんだりするという以外、特に深い意味はないみたいです。

たぶん。

あったらすみません。

 

これらについても韓国人の友人に聞いてみました。

소나기구름だけ知っているとのことでした。

他はあまり使わないようです。

使っても通じないかもしれません。

(私の個人の経験です)

 

いや、あ、ありますよ。

 

例文

"소나기밥을 먹고 있네요."
"아니요. 규칙적이고 일상적인 식사예요."